リリンキーフラットの特徴や効果、口コミを徹底調査しました

年齢と共に増えてくるのが「目元のシワ」や「ほうれい線」ですね。気にはなっているけど、エステに行くのはお金がかかってしまう。でも老けて見られるのはイヤッ!

そんな方におすすめなのが「目元のシワ」や「ほうれい線」を速攻で隠してくれるジェルとして発売されたのが「リンキーフラット」です。

リンキーフラットは、シワを伸ばした状態でキープしてくれるジェルです。当サイトでは、そんなリンキーフラットの特徴や効果、評判をまとめてみました。

公式サイトなら「全額保証」付きで購入できるキャンペーン中です。25日以内なら何のデメリットもなく試すことができます!

>>>公式サイトでリンキーフラットをチェックする!

 

リンキーフラットの効果「しわ・ほうれい線」が1分で消える・薄くなる!

リンキーフラットの効果①外側からのケア

口元のほうれい線って気になりますよね。シワが深くなればメイクで隠すのも難しくなってきます。リンキーフラットは、たったの1分で「ほうれい線」をピーンと伸ばして、その状態をキープしてくれます、

シワをフラットにすることで「影」がなくなり、どこから見ても「ほうれい線」のない若々しいお肌に変身しています。

即効性とキープ力がリンキーフラットの特徴ですが、毎日使うことで効果が定着してくるので「ほうれい線」が目立たなくなってきます。

リンキーフラットの効果②内側からもケアする

リンキーフラットには、3つのセラミド「セラミドNP・セラミドAP・セラミドEOP」が配合されており、内側からしっかりと保湿してくれます。メイクをしながら保湿をしている感じですね。

また、リンキーフラットは「小じわ」の深さの変化を調査する「効能評価試験」にも合格しているので、信頼性もバッチリなんです。

保湿成分をたっぷり含んでいるので、継続使用で「しわの溝」がだんだんと小さくなっていきます。

 

リンキーフラットに副作用はあるの?

リンキーフラットは、目元や口元などデリケートな部分近くにも使用するので副作用があるのか心配ですよね?

そこで、リンキーフラットには副作用を起こすような成分が含まれていないか調べてみました。

結論から言えば、リンキーフラットは医薬品や医薬部外品ではなく化粧品扱いなので、副
作用の可能性は限りなく低いです。「アルコール」「パラペン」「合成香料」「紫外線吸収剤」なども使用されていません。

ただアレルギーをお持ちの方もいるかと思います。全成分を記しておくので確認してくださいね。

★全成分★
水、BG、ベントナイト、グリセリン、ケイ酸(Na/MG)、1,2-ヘキサンジオール、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、ジグリセリン、キサンタンガム、ホウケイ酸(Ca/Na)、温泉水、カラスムギ穀粒エキス、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、アクリレーツコポリマー、酸化銀、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、ラウロイル乳酸Na、アロエベラ葉エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、セラミド3、(VP/ポリカルバミルポリグリコール)エステル、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、コレステロール、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、アセチルヘキサペプチド-8、セラミド1、ポルフィリジウムクルエンタムエキス、プルラン、カルボマー、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

「セラミドNP」「セラミドAP」「セラミドEOP」と、3種類のセラミドもしっかりと含まれていますね。

 

リンキーフラットの口コミを徹底調査!

リンキーフラットの悪い口コミ

・塗り方が悪いのか、白いカスのようなのがボロボロとと落ちてしまう。
・塗った部分が剥がれてしまう・・・。
・目元やほうれい線など複数箇所に使う場合、一か所ごとに乾かすのが面倒
・太く深いシワには即効性は薄い。
・気になる箇所が多い場合、容量が少ない。

ネガティブな口コミの多くは、

・塗り方に関するもの
・乾かすのが面倒であること
・太いシワには即効性がない

というものが多いようでした。

塗り方に関しては、「リンキーフラットの使い方」で紹介しているので解決するかと思います。

また、「深いシワには即効性がない」ということに関しては、深いシワは真皮層までシワが到達している可能性があるので継続して使うことで、だんだんとシワが薄くなっていくと考えられます。

「容量が少ない」「複数個所に塗る場合、乾かすのが面倒」という口コミもありましたが、これは仕方のないことだと認識するしかありませんね(汗)

認識した上で使うのか使わないのかを判断しましょうね。ただ、一度、使ってみる価値はあるかと思いますよ。

リンキーフラットの良い口コミ

・シワがピーンと張り、即効性があります。
・使い続けると、太いシワが薄くなってきました!
・目元の「ちりめんシワ」に使っていますがメイクの仕上がりが全く違います。
・夕方になるとファンデがシワの間に溜まっていましたが解消されました
・3種類のセラミドのおかげなのが乾燥せず、しっとり肌をキープできます。

ポジティブな口コミに多いのは、

・即効性がある
・太いシワも継続すると薄くなる
・メイクの仕上がりが違う

というものが多いようでした。

「即効性」や「メイクの仕上がり」について好評な意見が多く見られましたが、使い続けると「太くて深いシワも目立たなくなった」と喜ぶ声をよく見かけました。

悪い口コミには使い方に関するものがありましたが、正しく使いさえすれば効果を実感している方が多いようですね。

なぜ、実感できない方がいるのか?

効果を実感できない方の多くが、「正しく使っていない」ことが原因と思われます。

シワの下から上へ薄く伸ばして塗り、シワを伸ばした状態で指先でトントンと叩くことで、シワがピーンと張るのでシワが消えた状態をキープできます。

また、しっかりと乾燥させてからメイクをすればメイクの仕上がりも違います。

ただ、太くて深いシワに即効性を求めるのは難しいの事実のようです。しかしながら、これも継続して使用することで、だんだんと薄くなっていくようです。(*太くて深いシワがなくなるわけではありません。)

実際に使う場合には、正しい使い方をすることで「目元のシワやほうれい線がピーンと張りシワが消え」、そして「太くて深いシワも、使い続けることで薄く目立たなくなっていく」ことを実感できるかもしれません。

リンキーフラットを最安値で購入するならどこ?

リンキーフラットは、スギ薬局などの大手薬局やマツモトキヨシなどのドラッグストア
や、ドン・キホーテなどのディスカウントストアなどでも販売されていません。リンキーフラットは市販されていないということですね。

アマゾンや楽天でも購入できるの?

調べてみると、リンキーフラットは楽天では扱っていませんでした。

 

amazonでは販売しており、購入することが可能です。

しかも、アマゾンに出品しているのは「北の快適工房」とリンキーフラットの販売元です。

これって、どうなのかなと思いますが価格は4,776円と公式サイトの3,980円よりは高い設定になっています。

また、25日間全額返金保証は公式サイトで購入した場合だけの条件ですので、アマゾンでの購入は、あまりおすすめとは言えませんね。

 

リンキーフラットは購入後の解約も可能なの?

リンキーフラットは、公式サイトで「定期コース」で購入した場合に「25日間の全額返金保証」が付いています。価格でも、定期コースで購入することを条件に3,980円になります。

 

定期コース以外の場合には、全額返金保証も付かず価格も据え置きになってしまうので、やはり、公式サイトでの定期コースでの購入がお得です。

 

リンキーフラットは定期コースで購入しても解約ができるので安心してくださいね。

そこで、事前に知っておきたいのがリンキーフラットの解約方法ですね。

 

まず、リンキーフラットの定期コースには4つのコースがあるのですが、定期回数に縛りがないのは1つだけなので間違えないようにしましょうね。

・年間定期コース・・・・・12か月分のお届が終わるまで途中解約できません。

・2・3か月ごとお届基本コース・・・・3回のお届が終わるまで途中解約できません。

・初回半額定期コース・・・・・3回のお届が終わるまで途中解約ができません。

・お試し定期コース・・・・・お試し定期コースは、いつでも解約できます。

 

お試し定期コース」は、購入回数に縛りがなく、いつでも解約することができるので何のデメリットもありません。

定期専用マイページを登録していくと、解約する際にネットで完結するので便利です。

電話での解約の場合、「引き止められたらイヤだ」と抵抗を感じるかもしれませんが、マイページから基本情報を入力するだけなので安心です。

リンキーフラットは公式サイトの通販がおすすめな理由とは?

というわけで、リンキーフラットの特徴や効果、評判・口コミをまとめてみました。

シワを伸ばすだけでなく、メイクの仕上がりや保湿・即効性といったことまで考えられた即効性シワ伸ばしジェルです。

ほうれい線や目元のシワは、老け顔に見えてしまう原因の一つです。ほうれい線クリームでは満足できなかった方も一度使ってみてはいかがでしょうか?

 

公式サイトなら、全額返金保証付で購入できます!

定期コースには、回数の縛りもなく解約もメールと簡単です。何のデメリットもないので気軽に試してみましょう。

>>公式サイトでリンキーフラットをチェック!!